FC2ブログ

プロフィール

IMG_9643.jpg 特定非営利活動法人
ライフサポートりぼん

担当:平池直樹

地図

デイハウスりぼん(通所介護)   ヘルパーステーション(訪問介護)
ケアプランセンター(居宅介護支援)


〒565-0824
大阪府吹田市山田東
4丁目9番16号
Tel:
ヘルパーステーション 06-6816-8071
ケアプランセンター 06-6816-8070
デイサービス 06-6875-6613
Fax:(共通)06-6816-7588




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

施設見学、1日体験のご希望、ご質問等がございましたらお気軽にメールを頂けたらと思います

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


最新記事


本日、開催いたしました第7回運営推進会議の報告をさせていただきます。

今回は利用者様のご家族の出席が少なかったので、運営推進会議自体をデイルームで行って当日の利用者様にも一部を見ていただきました。


IMG_4170(10).jpg


地域包括支援センターの職員、地域の民生委員も参加して、代表の三木の挨拶からこの半年のデイハウスりぼんの行事などをスライドでご覧になりました。


IMG_4172(10).jpg


民生委員の方からはこの地域で不足しているサービスなどについてご意見もいただけました。

我々はただ、この地域で介護サービスを提供しているだけではなく、働いている職員も合わせて大切な地域資源なんだということを痛感いたしました。




ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

スポンサーサイト



7月12日(金)~7月18日(木)の内の数日でデイハウスりぼんでは夏の恒例行事「流しそうめん」を実施しました。


スタッフの知り合いからいただいた竹を加工し、流しそうめんに使えるようにしてデイルームから庭に向かって傾斜を作り、やかんで水を流しながら茹でた素麺を流します。


今では家庭でもなかなか実施することもないので、利用者様も珍しいし夏らしい‼と喜んで下さいました。


IMG_3878(10).jpg
なぜか特殊詐欺の説明に来て下さったお巡りさんも参加していたり・・・




IMG_3884(10).jpg
長い竹ですよね~。この竹も使い終わった後は、この地域で別に流しそうめんをされる所に寄贈しました。






IMG_3890(10).jpg
けっこう人手が必要な行事ですが、手が不自由な利用者様も頑張ってお箸を使って素麺を確保される様子などは普段は見られない光景なので楽しいです。





ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

7月11日(木)~7月21日(日)まで吹田市山田西にある亥の子谷コミュニティセンター2階のギャラリーで利用者様の作品を展示させていただきました。




IMG_3852(10).jpg
去年までは3階のギャラリーを利用させてもらっていたのですが、去年の地震からクーラーがダメになってしまい、今年は初めて2階を利用させてもらいました。近くにベンチがあって、人通りもそこそこあっていい場所ですね。


IMG_3853(10).jpg
利用者様もご自分の作品を探して、飾られているのを発見したら少し恥ずかしそうにされていました。




ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

6月25日(火)に西山田保育園とデイハウスりぼんの交流会を行いました。


デイハウスりぼんの当日利用者様の中から希望される方だけ、車でスタッフと一緒に保育園へ出向いてホールで園児たちと楽しいひと時を過ごしていただきました。



IMG_3802(10).jpg

利用者様の年齢から考えたたら曾孫ぐらいの子供たちですが・・・。参加される利用者様は生粋の子供好きの方々です。





IMG_3805(10).jpg

園児が走って飛び跳ねて歌って、日頃からのお遊戯をお披露目してくれました。
利用者様は手を叩いて盛り上げて、本当に素敵な笑顔を見せて下さいました。



子どもたちのパワーはすごいですね。スタッフが一生懸命取り組んでもなかなか引き出せない最高の笑顔を一瞬で引き出せるのですから。利用者様にも良い刺激になったと思います。







ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

大阪北部地震から1年経った今年の6月18日(木)にデイサービスと事務所合同で避難訓練をしました。


吹田市消防本部に協力を依頼し、東消防署から職員と消防車(ポンプ車)の派遣と水消火器の貸し出しをしてもらいました。


IMG_3680(10).jpg

いつも通り、デイサービスの厨房から火が出たという想定の下、利用者様とスタッフ全員が玄関から表へ避難しました。
表には消防車(ポンプ車)が停まっていて、利用者様はビックリされていました。近くで見ると意外とかなり大きいです。


もちろん、避難訓練と並行して119番の通報訓練も行いました。訓練だと分かっていて、台本を手に持っていても、実際に住所や電話番号などを聞かれると緊張して上手く答えられないものです。




IMG_3684(10).jpg

水消火器を使っての消火訓練。利用者様でも希望される方があれば参加していただきました。
もちろん、利用者様が実際に火災を発見したら逃げて助けを求める事を優先してもらうよう説明しました。





IMG_3699(10).jpg

職員は全員が体験しました。火災は起こさない事が一番ですが、起きた時に冷静に対応できるように日頃から訓練しておくことが大切です。


今回の避難訓練は火災発生時を想定して行いましたが、昨年の大阪北部地震を振り返って、地震発生時の避難に関してもクイズなどを使ってみんなで考えました。










ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

 | BLOG TOP |  NEXT»»