FC2ブログ

プロフィール

IMG_9643.jpg 特定非営利活動法人
ライフサポートりぼん

担当:平池直樹

地図

デイハウスりぼん(通所介護)   ヘルパーステーション(訪問介護)
ケアプランセンター(居宅介護支援)


〒565-0824
大阪府吹田市山田東
4丁目9番16号
Tel:
ヘルパーステーション 06-6816-8071
ケアプランセンター 06-6816-8070
デイサービス 06-6875-6613
Fax:(共通)06-6816-7588




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

メールフォーム

施設見学、1日体験のご希望、ご質問等がございましたらお気軽にメールを頂けたらと思います

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


最新記事


平成31年の一つ目のカレンダーはこんな風になりました。

1月らしく、亥年らしく・・・とデイハウスりぼんのスタッフが考え、利用者様に作っていただきやすいように工夫をこらしています。



IMG_2895(10).jpg


担当したスタッフのコメントです。
亥年は無病息災で、病気になりにくい、という意味があります。猪の肉は不思議なことに万病を予防するといわれているからだそうです。
細かい作業もありましたが、黄色い扇の上に猪が乗ると、『お正月らしいわね』と喜んでくださいました。
2019年も皆様が健康で楽しく過ごせますようにと願いを込めて作っていただきました。







ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

スポンサーサイト
デイハウスりぼんで、利用者様に作っていただいているオリジナルカレンダー、平成30年最後の作品ができました。


12月らしく、クリスマスリースの中に雪だるまをあしらいました。



IMG_2835(10).jpg


リースに飾りを付けるのは、利用者様それぞれにお好きにしていただきました。


飾りの位置が少し違うだけで、雰囲気が変わるので見ているだけでも楽しいカレンダーに仕上がりました。




ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

デイハウスりぼん特製カレンダーの11月分が出来ました。

今年の秋はいつまでも暖かく、ぜんぜん秋らしくない感じですが、千里ニュータウンの街並みを見ると柿は赤くなり、紅葉も少しずつですが進んでいます。


そんな秋らしさを皆さんが家におられても感じてもらえるようにデザインしました。



IMG_2752(10).jpg



担当者のコメント
「秋も深まり木々の葉が色づいてきました。秋といえば『紅葉』、実りの秋といえば『栗』。深まりゆく秋を折り紙で表現しました。
細かい作業の折り紙は大変で、苦労されていましたが、出来上がると皆さんの顔に笑みが溢れていました。」





ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

デイハウスりぼんの毎月恒例のカレンダー作りが今月も終わりました。


10月といえば秋ですが、今年はまだ秋らしい感じは少ないです。
せめて、利用者様の部屋を飾るカレンダーだけでも秋らしさを感じてもらえるようにデザインをしました。





IMG_2590(編集済)



(担当者のコメント)
暑い暑い夏は台風と共に過ぎ去り、やっと秋らしい澄んだ空気を感じる日々がやって来ました。
 10月のカレンダーは童謡『赤とんぼ』が流れてきそうな里山の夕暮れ時の風景をストローや荷造り紐を使って皆様と作りました。夏の疲れも忘れるホッとした気分になっていただけましたか?







ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

デイハウスりぼんで利用者様と作っているカレンダーの9月分です。


この写真を見て何か分かりますか?


IMG_2481(10%)


そう、ブドウ(巨峰?)です。

輪つなぎで作成されていますが、確かにぶどうに見えますよね。


作品名「ぶどう畑」

たわわに実ったブドウの房から美味しいジュースやワインの香りがしてきそうです。
 色画用紙の輪つなぎでぶどうの実を作っていただきました。意外と細かい作業に四苦八苦しながらも、ゆらゆら揺れるぶどうの房が出来上がると、目を細めて喜んでくださっていました。




ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

 | BLOG TOP |  NEXT»»