FC2ブログ

プロフィール

IMG_9643.jpg 特定非営利活動法人
ライフサポートりぼん

担当:平池直樹

地図

デイハウスりぼん(通所介護)   ヘルパーステーション(訪問介護)
ケアプランセンター(居宅介護支援)


〒565-0824
大阪府吹田市山田東
4丁目9番16号
Tel:
ヘルパーステーション 06-6816-8071
ケアプランセンター 06-6816-8070
デイサービス 06-6875-6613
Fax:(共通)06-6816-7588




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

メールフォーム

施設見学、1日体験のご希望、ご質問等がございましたらお気軽にメールを頂けたらと思います

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


最新記事


11月24日(土)の定例会に、みんなで作成したクリスマスプレゼントを12月に入って配り始めています。


りぼんのヘルパーステーションをご利用の方だけですが、毎年こうしてお渡しできるのが嬉しいです。


今年のプレゼントは・・・

IMG_2822(10).jpg

ラベンダーのサシェ(におい袋)です。





このサシェの材料となったラベンダーはりぼんの前庭で5月ぐらいに咲いていた物を刈り取ってしばらく干したものです。
IMG00396_HDR(10).jpg



この干したラベンダーを刻んで、ビンに詰めてしばらく寝かせて・・・保留材と混ぜ、ラベンダーオイルを数滴垂らして再び混ぜます。そうして、さらに2ヶ月ほど寝かせたものが、このサシェの中に入っています。



ラベンダーの香りはリラックス効果があると言います。ベッド周りや玄関などに置いて香りをお楽しみください




ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

スポンサーサイト
9月23日(日)~24日(月祝)ですごく久しぶりにりぼん全体の慰安旅行へ行きました。


行き先は「箕面山荘 風の杜」です。
http://www.minoo-kazenomori.com/


近くなのに行った事がある人が意外と少なく・・・みんなすごく楽しみにしていました。




IMG_2505(10).jpg


出発前、りぼんまで旅館の送迎車に迎えに来てもらいました。



IMG_2507(10).jpg

女性部屋はすごく広くて、ここで宴会ができるぐらいでした。



IMG_2509(10).jpg

ロビーからの眺めがとてもよくて、ここでくつろぐ人もたくさん居ました。



IMG_2512(10).jpg

18時からはみんなそろって宴会です。総勢30人+子供2人とりぼん全体の約2/3が集まりました。



IMG00777(10).jpg

宴会のメニューです。初秋らしい献立です。



IMG00778(10).jpg


一品一品に手がかかっていて、とっても美味しかったです。



IMG_2545(10).jpg

食事の後はみんなでゲームをして楽しみました。
この写真はスタッフの子供たちにアンパンマンの顔を書いてもらっているところです。





IMG_2552(10).jpg


「声なし伝言ゲーム」:声に出さずに前の人の背中に文字を書いて、指定された言葉を伝えていくゲームです。




IMG_2569(10).jpg

「叩いてかぶってジャンケンポン」 :ハンマーと洗面器を向かい合わせの人の間に置いて、じゃんけんで勝った人がハンマーで相手を叩き、負けた人は洗面器でそれを防ぎます。



IMG_2578(10).jpg

ゲームの後はスタッフのウクレレ演奏で懐かしい歌謡曲を歌いました。




IMG00787(10).jpg

ロビーで集合写真です。千里中央から大阪市内までの美しい夜景をバックに。



IMG00789(10).jpg

あべのハルカス、大日のマンション群、りんくうタウンまでが見えていました。




露天風呂やお部屋からも夜景はバッチリで、素晴らしかったです。


非日常の楽しい時間を共有することで、スタッフ間の結びつきがますます強くなり、これからもここで頑張っていこうという意識がすごく強くなったように思います。




ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

りぼんのヘルパーステーションを利用されている方に、毎年手作りのクリスマスプレゼントをお贈りしています。

今年のプレゼントは「飾り付きマグネット」です。


IMG00049(10).jpg


材料はペットボトルの蓋、ネオジウム磁石(強力マグネット)、布、飾りのテープ等です。


ひっくり返すとペットボトルの蓋の柄が見えるので丸わかりなんですが・・・。



出来がとても可愛らしくて、プレゼントをお持ちした時に利用者様はとても喜んで下さいました。



ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

11月12日(日)~14日(火)の期間、南千里駅前にある千里ニュータウンプラザで「介護フェア」という催しがありました。


この催しは吹田市介護保険事業者連絡会が主催で、少しでも市民に介護保険サービスのことを知ってもらうためのイベントで、毎年行われています。


中日ともいえる13日(月)には2階のホールで各部会の紹介の展示があり、りぼんもパンフレットを置かせてもらいました。


DSC_2143(10)_2017120821421361b.jpg

ヘルパーさんのお仕事の説明を展示していました。


DSC_2144(10)_201712082142155a0.jpg

地域包括支援センターとケアマネ部会のブースでは、介護相談コーナーを設けてました。


DSC_2145(10)_20171208214216e2c.jpg

特養・老健施設部会ではたくさんのパンフレットが集まっていました。


DSC_2146(10)_2017120821421846c.jpg

福祉用具部会では、この後で様々な福祉機器を運んできて紹介をしていました。


DSC_2147(10)_20171208214219fd1.jpg

小規模多機能型居宅介護部会では利用料や事業所の様子を写真で紹介していました。


DSC_2148(10)_201712082142346d4.jpg

サービス付き高齢者向け住宅部会もサービス内容の説明を展示していました。


DSC_2149(10)_20171208214236f49.jpg

グループホーム・特定施設部会では特色のあるそれぞれの施設の紹介がありました。


DSC_2150(10)_20171208214237714.jpg

訪問看護・リハ・入浴部会ではお仕事の説明の展示がありました。


DSC_2151(10)_20171208214239b2b.jpg

通所介護・通所リハ部会では色々なデイの場面を紹介していました。


11月11日は「介護の日」という記念日です。2025年までこれからはどんどん高齢者が増えていきます。これまでは介護に係わったことのない人でも知らないでは済まされない世界になります。こういう機会に少しでも介護のことに触れて欲しいと思います。





ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

現在、エキスポシティの脇で工事をしている物があります。

近くにお住まいの方であればご存知とは思いますが、そう!!観覧車です。

この観覧車の正式名称は 「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)」です。

去年の秋に建設工事が始まり、ようやく骨組みがほとんどできあがってきました。

5月14日(土)の夜に中央環状線から撮った写真です。
DSC_0233(10).jpg



5月19日(木)にエキスポシティから撮った写真です。
DSC_0240(10%)


あとは下の乗り込み部分やゴンドラの取り付けなどが行われると思います。

7月1日にグランドオープン予定となっていますので、あと一か月ほどで完成ですね。

ホームページでは、料金は未定となっています。

違うところにある観覧車は、ほとんどが800円程度ですので、1000円程度になるのかなぁ?


ホームページにある説明を以下にコピーしました。

REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)とは、日本一の高さとなる全高123メートルの大観覧車です。世界でも5番目の高さとなる予定で、抜群の眺望を楽しむことができます。


ゴンドラ台数72基、定員は1基あたり6名で、1周の所要時間は約18分となっています。

ゴンドラは全基、座席シート以外床面が透明ガラスの“シースルー”となっており、空中に浮かんだような雰囲気を楽しむことができます。

ゴンドラ台数72基のうち「VIPゴンドラ」が2基限定で提供されます。

「VIPゴンドラ」は定員4名で、座席シートや照明等の内装が特別に豪華になっています。

また、観覧車では世界で初めての免震構造となっており、万が一の地震にも備えられています。


観覧車のオープンで、エキスポシティが計画していた「8つの大型エンターテインメント施設」が全て出そろうことになります。

噂によるとこの観覧車は車いすも搭乗可能との事ですので、落ち着いてきた頃には移動支援での行先でも希望が出てくるのではないかと思います。


ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

 | BLOG TOP |  NEXT»»