FC2ブログ

プロフィール

IMG_9643.jpg 特定非営利活動法人
ライフサポートりぼん

担当:平池直樹

地図

デイハウスりぼん(通所介護)   ヘルパーステーション(訪問介護)
ケアプランセンター(居宅介護支援)


〒565-0824
大阪府吹田市山田東
4丁目9番16号
Tel:
ヘルパーステーション 06-6816-8071
ケアプランセンター 06-6816-8070
デイサービス 06-6875-6613
Fax:(共通)06-6816-7588




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

施設見学、1日体験のご希望、ご質問等がございましたらお気軽にメールを頂けたらと思います

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


最新記事


今年も昨年に引き続き、医療法人拓海会 神経内科クリニックの藤田拓司先生をお招きし、医療的ケアに関する研修をしていただきました。


昨年の内容が非常に好評だったこともあり、それに続いたような内容をお願いしたところ、ちょっと難しい部分もありましたが「生きる」「死ぬ」ということにおいて非常に大事なことを学びました。



IMG00084(7).jpg

代表理事の三木から全員に対して挨拶があり・・・・


IMG_1616(10).jpg

パワーポイントでは要点だけ、あとは先生の語りの中に様々な経験や学びの中から作りあげられたのであろう看取りに至るまでの説明の重要性を説明していただきました。

内容の例としては、胃ろうなどの医療的なケアが必要となった時にどうするか選択を迫られると「先生にお任せします」と言う患者さんや家族が多いのは、「日本人は幼少の頃から物事を自分で決定する事に慣れていないのに、人生の最後の段階で急に決めろと言われてもどうしたら良いか分からなくて当然だ」ということが理由の一つなんだそうです。そこで医師によるきちんとした説明が重要である事、その説明も胃ろうを「作る」か「作らない」という「する」か「しない」という選択ではなく、「栄養・水分管理(胃ろうなど)のケアを選ぶ」か「緩和ケアなどの別の手段を選ぶ」かという今後のケアの方針を提案することが必要なんだそうです。
 また他には、誤嚥性肺炎は食事介助をすることで確率が上がる。減らすためには「無理をしない」事が大事・・・つまり「食べることの支援」と「食べれなくなる事への支援」の両方が必要ということです。




IMG_1619(10).jpg


今回は受講者にりぼん関係者の歯科医師の先生がおられ、質疑応答の時間に普段かかわっている施設で嚥下が難しくなっている人に対して食支援を行って欲しいと言われて・・・でも実際に誤嚥の危険性が高い方にどう支援をすれば良いのか・・・?というような難しい質問をされていました。
藤田先生からは、食支援に携わっている人たちの意識を変える必要性や、様々な面から考えていく必要性がある事などを説明されていました。



「生きる」と「食べる」はある意味でイコールなので、「食べる」事ができなくなった時にどうするのか、まだ元気なうちに自分の意思をはっきりさせておくことが必要だと感じたヘルパーさん達も多かったようです。


人の生命や生活に密接したお仕事をさせていただいている我々は、常にこういった研修を受けて意識しておくことは大切ですね。



ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

スポンサーサイト
今年も正月明けといえば初詣に行ってきました。

デイの利用者様から希望者を募り、りぼんの近くにある伊射奈岐神社まで車で行ってきました。

IMG_1577(10).jpg

戌年の絵馬の前での記念撮影はバッチリです。



ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

デイハウスりぼんの平成30年1月のカレンダーの題名は『「ワン」ダフルな一年に』です。


IMG_1569(15).jpg


今年は戌年。干支にはそれぞれ意味があり、戌は社会性があり、忠誠、献身、安全の象徴だそうです。ほんと犬って可愛い!製作しながら皆様の顔がほころんでいました。
今年が皆様にとってナンバー「ワン!」になるような良い年になりますように・・・という願いを込めました。





ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ


 | BLOG TOP |