FC2ブログ

プロフィール

IMG_9643.jpg 特定非営利活動法人
ライフサポートりぼん

担当:平池直樹

地図

デイハウスりぼん(通所介護)   ヘルパーステーション(訪問介護)
ケアプランセンター(居宅介護支援)


〒565-0824
大阪府吹田市山田東
4丁目9番16号
Tel:
ヘルパーステーション 06-6816-8071
ケアプランセンター 06-6816-8070
デイサービス 06-6875-6613
Fax:(共通)06-6816-7588




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

施設見学、1日体験のご希望、ご質問等がございましたらお気軽にメールを頂けたらと思います

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


最新記事


4月21日(土)にりぼんの平成30年度第一回目全体研修「なぜ口が大切なのか?」を行いました。


講師には2年前に招いた医療法人IDCの伊吹先生のお弟子さんのヒロデンタルクリニック・アリス箕面の院長:上田紘史先生に来ていただきました。


上田先生は阪神摂食嚥下研究会で何度もお世話になった方で、説明も分かりやすくお話も面白い方です。


IMG_1946(10%)

まずはりぼんの代表の三木から、職員全員へ挨拶と今回の研修の重要性について話してもらいました。


IMG_1948(10).jpg

口から物を入れるという事、噛み切ることの意味、舌の働き、味を感じるという事、自分で食べるのと他人に食べさせてもらう時の違いをハッピーターンというお菓子を使って体感させてもらいました。

食べるという行為一つが脳~喉のあらゆる機関が流れるようにつながって動いていくことで、口から胃へと食べ物が入っていく・・・という事をとても分かりやすく学びました。加齢や疾患によってその機関のどこかにダメージを受けると、口~喉~食堂~胃へとスムーズに食べ物が流れていかなくなってしまいます。



IMG_1953(10).jpg


介護を生業とする者として、人の身体の仕組みを理解しておくことは本当に大切です。


その知識があってこそ、実際の現場での介護技術を生かせていけるんだと思います。


これからも定期的に学ぶ場をみんなと作っていこうと思います。



ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

スポンサーサイト
当デイサービスの男性職員が初めて担当したカレンダーです。


なぜ桜の木にバットとボール?と思いましたが、担当職員を聞いて納得です。



平成30年4月カレンダー(15%)


担当した職員のコメント
『桜の木も見ながら、懐かしい思い出に浸りたいと思い作りました。子供のころに野球をした思い出。そんな思い出が桜吹雪とともに蘇る、何となく懐かしい感じになりました。今回は「和紙」を使用したため、和紙が手にくっつき、作る時は皆さん大変そうでした。』







ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

3月27日(火)~4月2日(月)の一週間、デイハウスりぼんから利用者様とお花見に行ってきました~。


今年は例年と比べて一週間ほど早く見ごろを迎えたため、デイの職員があわてて企画・準備をすすめて何とか間に合った感じです。地球温暖化の影響でしょうか。

月~金の平日は万博記念公園へ、土曜日は茨木の辯天宗飛龍山冥應寺へ行きました。




IMG_1913.jpg

万博記念公園はもうすごい人混みでした。さすがは関西でも随一の本数を誇る公園ですね。



IMG_1915.jpg

咲き加減はばっちりで、晴天にも恵まれて利用者様にはとても喜んでいただけました。


IMG_1922.jpg

ここは茨木の辯天宗飛龍山冥應寺です。意外と穴場で人の数が少なくて見やすくていい場所です。



IMG_1925.jpg


4月2日(月)には万博記念公園のチューリップも咲き出していて、とっても綺麗でした。








ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

 | BLOG TOP |