FC2ブログ

プロフィール

IMG_9643.jpg 特定非営利活動法人
ライフサポートりぼん

担当:平池直樹

地図

デイハウスりぼん(通所介護)   ヘルパーステーション(訪問介護)
ケアプランセンター(居宅介護支援)


〒565-0824
大阪府吹田市山田東
4丁目9番16号
Tel:
ヘルパーステーション 06-6816-8071
ケアプランセンター 06-6816-8070
デイサービス 06-6875-6613
Fax:(共通)06-6816-7588




最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

施設見学、1日体験のご希望、ご質問等がございましたらお気軽にメールを頂けたらと思います

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


最新記事


6月23日(土)にヘルパーステーションで毎年一回行っている調理実習をしました。


会場は毎年お世話になっている山田駅前の夢つながり未来館4階の調理室です。ここは色々な道具がそろっているので、本当に使いやすくて助かります。




まず初めに、担当の職員から食中毒の予防ということで「カンピロバクター」に関する説明と注意点を話しました。
ヘルパーとして買い物のケアに伺った時に、食中毒を予防するにはどうしたらよいのか・・・という点についても説明をしました。

IMG_2191(10).jpg




さっそくレシピを配布して、調理実習に入りました。
IMG_2194(10).jpg




3班に分かれて、それぞれ違う課題を渡して調理をしてもらっています。2人ほどいる子供はヘルパーさんの子供さんです。子供が小さくて面倒を見ないといけないから研修に参加できない・・・ということが無いように、子供連れの参加もOKとしています。
IMG_2195(10).jpg





今回は2つのメニューを3段階の嚥下レベルに合わせて調理してもらいました。

まずは「鮭の塩焼き」です。



これは普通食です。
IMG_2207(10).jpg




これは咀嚼能力が落ちた方でも食べやすいように、骨と取り除き、山芋のすりおろしと細かく切った具材を混ぜ合わせて、一緒に蒸しました。
IMG_2214(10).jpg





こちらは嚥下能力が落ちた方dも食べやすいように、骨と皮をすべて除いて、焼いた身をほぐして具入りの餡をかけて飲み込みやすくしました。
IMG_2202(10).jpg



2つ目のメニューは「肉じゃが」です。

こちらは普通食です。
IMG_2209(10).jpg





これは噛みやすいように野菜は繊維を断ち切るように切って、グリーンピースの薄皮を取り除いて、煮汁を残しています。
IMG_2211(10).jpg





これは肉をひき肉にして、具を全て細かく切り、ジャガイモを荒くつぶしてトロミをつけています。
IMG_2203(10).jpg




こうして実際に食べ比べをすると違いがよく分かりました。
 どうしたら利用者様に意欲を持って、むせることなく安全に食事をしていただけるのか・・・は調理を行うヘルパーにとって非常に重要な課題です。これからも「美味しい」と喜んでいただけるように、みんなで頑張ってまいります。





ブログランキングに参加していますりぼん 吹田りぼん 吹田

↓ 一日一回クリックお願いします ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://nporibbon.blog.fc2.com/tb.php/229-433676e1

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |